できれば豪勢に

結婚式の二次会は盛大に盛り上げたいところです。
セッティングなども重要ですが、やはりお楽しみなのがビンゴやゲームです。
そこに欲しいものは景品の数々です。
ゲストが喜ぶものを用意したいところですが、最近はどのようなものか人気でしょうか?
まずは用意しなければならないのが、目玉の景品ですが、だれでもうれしいものであれば、高級和牛などの食品です。
高価で手が出ないというものであれば、高かれば高いほど良いでしょう。

しかし、そんな予算がないと言うケースであっても、一点だけは超豪華にすることが大切です。
そのようなメインにできる景品は数点だけで、あとは低予算のものをたくさん用意するのが良いでしょう。

景品の内容はメリハリをつけることをお勧めします。
超豪華の景品を派手に宣伝して、多いに盛り上がる事間違いありません。
メリハリでいえば、当然行き渡らない方もいらっしゃいます。
その事実は、あとで判明することですが、とりあえずゲームなどの間は、うまく話術で乗り切って、景品の豪華さを披露してくことで、その場の雰囲気を大切にしましょう。

ということで、豪華賞品以外は、参加賞程度のものになる場合もありますが、それでもたくさんの方に景品を持ち帰ってもらえるようにすることが良い二次会になります。
せっかくのゲームなのに、少しの人にしか景品が当たらないというのであれば、参加した方はがっかりです。
顔ぶれにもよりますし、予算で内容は大きく変わりますが、豪華景品だけは用意されることをお勧めします。

Copyright © 2014 景品と予算の関係 All Rights Reserved.